ブラバンソンヌ1

Suga Japan株式会社が販売しているベルギー産のペットフード「ブラバンソンヌ(BRABANÇONNE)」。

ブラバンソンヌを実際に愛猫に与えている方々の口コミ・評判を72件調査してみたところ、大多数の方が同じ印象を抱いていることがわかりました!

また、ブラバンソンヌの原材料と成分をもとにして総合的な評価もしているので、ぜひ愛猫のキャットフード選びの参考にしてみてください。

ブラバンソンヌ(猫用)の悪い口コミ・評判

口コミ内容 件数
食いつきが悪い 5件
容量が多すぎる 1件

通販サイトやSNSでブラバンソンヌの口コミを調査してみたところ、「食いつきが悪い」、「容量が多すぎる」という悪評が見つかりました。

順番に見ていきましょう。

食いつきが悪い

食いつきがいいという評判に比べると件数は少ないですが、食いつきが悪いという悪評も見られました。

猫は好き嫌いがハッキリしている動物ですし、愛猫が気に入ってくれるかどうかは実際に食べさせてみないことには分かりません。

成猫用はチキンとフィッシュが販売されているので、愛猫の好きな方を選んであげてください。

また、急にフードを切り替えると警戒して食べてくれない可能性があるので、それまでに食べさせていたフードに少しずつ混ぜ込み、最低でも1週間はかけて切り替えることをおすすめします。

容量が多すぎる

そのほかに見られた悪評は、「容量が多すぎる」といった口コミ。

ブラバンソンヌはサンプルを除くとサイズが1種類しか販売されておらず、1袋あたりの内容量は2.5kgと確かに多いです。
(※現在は400gサイズも販売されています)

単頭飼いしている場合にはローテーション用として使いづらいですし、毎日の主食として食べさせるにしても人工の酸化防止剤が使われていないため、日頃から保存状態には気を使っておかなければいけません。

▼お試しサンプルの販売状況をチェックする
ブラバンソンヌのお試しサンプルについて

ブラバンソンヌ(猫用)の良い口コミ・評判

口コミ内容 件数
食いつきがいい 56件
成分バランスがいい 5件
安心できる原材料 5件

続いて、良い口コミに関しては「食いつきがいい」、「成分バランスがいい」、「安心できる原材料」といった内容の評判が見つかりました。

食いつきがいい

良い口コミの中でも大多数を占めたのが、「食いつきがいい」という評判です。

72件の口コミのうちの56件ということで、ブラバンソンヌを与えている8割近くの方が食いつきのよさを実感しているということになりますね。

ブラバンソンヌには人工の香料は使われていませんが、肉類が第一原材料として使われており、原材料そのものの香りが強いのが食いつきがいい理由でしょう。
(※消化器サポートの第一原材料は白米です)

成分バランスがいい

成分バランスに惹かれてブラバンソンヌを購入した方も。

ブラバンソンヌは毎日の主食として食べさせられる総合栄養食というのはもちろん、健康維持をサポートする様々な原材料が使われています。

また、猫の年齢や体質に合わせて成分バランスを調整した全5種類のドライフードを取り揃えているのも大きな強みです。

安心できる原材料

やはり人工の酸化防止剤や香料、着色料が使われていないという安心感は大きいようです。

安価なキャットフードに使われている人工の酸化防止剤は天然由来の酸化防止剤よりも効果が強力な反面、ガンやアレルギーの原因になってしまいます。

また、猫は食べ物の見た目では良し悪しを判断していませんが、飼い主の気を引くために発がん性のある着色料を使って色味をつけているフードもあるんです!

 

それらの人口添加物を使わないブラバンソンヌは、猫目線で作られた健康志向のキャットフードと言えますね。

さらに、ブラバンソンヌには小麦グルテンが含まれていない商品もあるので、小麦グルテンにアレルギーのある猫にも安心して与えられます。

▼ブラバンソンヌの最安値をチェックする
公式・Amazon(アマゾン)・楽天で価格を調査

ブラバンソンヌのお試しサンプルについて

ブラバンソンヌは1袋50gの小袋を3袋1セットにしたお試しサンプルを、送料無料の税抜300円で販売しています。

内容量を考えるとかなりお得なサンプルと言えますが、お試しサンプルは数量限定での販売です。

以前には3ヶ月近く在庫切れ状態でお試しサンプルが購入できない時期がありましたし、販売再開についての案内も特にありませんでした。

そのため、もしお試しサンプルを試してみようと考えているなら、在庫が切れて販売が中止される前に注文することをおすすめします。

【税抜300円+送料無料】
▼お試しサンプル品の販売ページ▼

公式サイト

ブラバンソンヌ キャットフードの種類

ブラバンソンヌ3

ブラバンソンヌのキャットフードには「レギュラーダイエットシリーズ」、「881プロフェッショナルシリーズ」といった2種類のシリーズがあります。

ダイエットと聞くと肥満気味の猫向けのシリーズを連想するかもしれませんが、ダイエットは本来は“食事”という意味を持っており、レギュラーダイエットシリーズが基本のラインナップです。

レギュラーダイエットシリーズ

レギュラーダイエットシリーズは、「子猫用(チキン)/成猫用(チキン)/成猫用(オーシャンフィッシュ)」の3種類です。

子猫用(チキン)

第一原材料 チキン
穀物
(グルテンフリー)
100gあたりのカロリー 447kcal
対象年齢 離乳~12ヶ月頃まで
内容量 400g/2.5kg

子猫用(チキン)は育ち盛りでたくさんの栄養が必要な子猫に配慮して、高タンパク・高脂質・高カロリーな成分バランスになっています。

また、ブラバンソンヌのキャットフードには食物アレルギーの原因になりにくい原材料が使われているのも特徴です。

成猫用(チキン)

第一原材料 チキン
穀物 玄米
(グルテンフリー)
100gあたりのカロリー 414kcal
対象年齢 1歳以上
内容量 400g/2.5kg

成猫用(チキン)は子猫用よりもタンパク質と脂質は控えめですが、100gあたりのカロリーは約414kcalと一般的な総合栄養食のドライフードより高めです。

成猫用(チキン)の肉原材料は鶏肉だけ、成猫用(オーシャンフィッシュ)の肉原材料は魚だけなので、愛猫の好みやアレルギーに配慮してどちらかを選ぶといいでしょう。

成猫用(オーシャンフィッシュ)

第一原材料 魚(サーモン、タラ、スケトウダラ、アカガレイ、ツノガレイ)
穀物 玄米
(グルテンフリー)
100gあたりのカロリー 428kcal
対象年齢 1歳以上
内容量 400g/2.5kg

成猫用(オーシャンフィッシュ)はその名の通り、魚が主原料に使われたドライフードです。

成猫用(チキン)とは原材料だけでなく成分バランスにも違いがあり、成猫用(チキン)の方が脂質とカロリーがやや控えめになっています。

881プロフェッショナルシリーズ

881プロフェッショナルシリーズは消化器官が弱い猫向けの準療法食で、「消化器サポート(チキン)/シニア猫用(チキン)」の2種類が販売されています。

消化器サポート(チキン)

第一原材料 白米
穀物 白米、トウモロコシグルテン
100gあたりのカロリー 440kcal
対象年齢 1歳以上
内容量 400g/2.5kg

消化器サポートは全年齢に対応しており、天然のオリゴ糖や食物繊維が毎日のスッキリをサポートしてくれます。

ただ、トウモロコシグルテンが使われているので、小麦グルテンにアレルギーのある猫に与えるのは避けてください。

シニア猫用(チキン)

第一原材料 チキン
穀物 白米、玄米
(グルテンフリー)
100gあたりのカロリー 447kcal
対象年齢 7歳頃から
内容量 400g/2.5kg

シニア猫用の100gあたりのカロリーは約447kcalと子猫用並に高く、脂質は約22.5%と一番高くなっています。

そのため、歳を取って食が細くなったシニア猫でも少量で必要なエネルギーを摂り入れやすいです。

▼お試しサンプルの販売状況をチェックする
ブラバンソンヌのお試しサンプルについて

ブラバンソンヌ(猫用)の原材料の評価

ブラバンソンヌ3

ここからは、猫用ブラバンソンヌの原材料を徹底評価していきます!

原材料一覧を見る
ブラバンソンヌ・キャットフードの原材料(修正版)
※食物アレルギーの原因になりやすい原材料は赤色で記載

人間でも食べられる品質の原材料を使用

ブラバンソンヌは、人間でも食べられる品質の原材料を使ったキャットフードです。

もちろん人間の食肉として出回らない副産物は使っておらず、良質な動物性タンパク質源である肉類が主原料として使われています。
(※消化器サポートのみ第一原材料が白米となっています)

肉類にアレルギーを持つ猫に配慮して、肉原材料の種類が限定されているのも嬉しいポイントですね。

また、口コミの項目でも説明したように、ガンやアレルギーの原因になる人工添加物が一切使われていないことも大きな特徴です。

猫の身体に配慮した原材料を配合

ブラバンソンヌは皮膚と被毛の健康維持に配慮して、オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸を豊富に含むサーモンオイル、亜麻仁を配合しています。

それだけでなく関節の健康維持にも配慮し、グルコサミンとコンドロイチン、緑イ貝を配合したり、下部尿路の健康維持に配慮してクランベリーエキスを配合!

そのほか、便の臭いを軽減するためにユッカ抽出物が配合されているのも特徴です。

ブラバンソンヌ(猫用)の成分の評価

ブラバンソンヌ2

原材料の次は、猫用ブラバンソンヌの成分を評価していきます。

成分表を見る
ブラバンソンヌ・キャットフードの成分表(修正版)

猫の年齢別に成分バランスを調整

先ほど紹介した通り、ブラバンソンヌには「子猫用/成猫用/老猫用」の商品が揃っています。

子猫用フードに関しては生後半年くらいまでの育ち盛りの子猫に与えるにはややタンパク質が控えめな印象を、成猫用フードに関してはカロリーの割にはタンパク質と脂質が控えめな印象を受けるものの、尿路結石に配慮してミネラルバランスはしっかり調整されています。

高カロリーなドライフード

ブラバンソンヌの子猫用フードのカロリーは447kcal/100g、成猫用フードのカロリーは414~440kcal/100g、シニア猫用フードのカロリーは447kcal/100gと、一般的な総合栄養食のドライキャットフードに比べてかなり高カロリーです。

少量でも必要なエネルギーを摂り入れやすいことから少食の猫用フードとしては丁度いいですが、普段から餌を食べ過ぎる傾向のある猫や肥満気味の猫の主食にするのはおすすめしません。

ブラバンソンヌ キャットフードの総合評価

項目 得点
原材料 ★★★★☆
成分 ★★★★☆
安全性 ★★★★★
食いつき ★★★★★
コスパ ★★★☆☆
総合評価 ★★★★☆
(4.2点)

ブラバンソンヌキャットフードは人間でも食べられる品質の原材料を使用しているものの、グレインフリーではないので原材料の評価は少し辛口に1点減点しています。

成分の評価については子猫用フードはタンパク質がやや物足りないこと、成猫用フードは高カロリーな割にタンパク質と脂質がやや控えめなこと、老猫用フードは脂質が多めなことを踏まえて1点減点しました。

 

ただ、危険な人工添加物は一切使われていないので、安全性に関しては心配する必要はないでしょう。

食いつきの評価に関しては、口コミ&評判を参考にして満点としました!

コスパの評価は100gあたり約192円という価格に注目しつつ、定期割引やお試しサンプルがあることを加点要素として3点としています。

【税抜300円+送料無料】
▼お試しサンプル品の販売ページ▼

公式サイト

公式・Amazon(アマゾン)・楽天で価格を調査

シリーズ 内容量 販売価格
(税抜)
レギュラーダイエット 400g 800円
2.5kg 4,800円
881プロフェッショナル 400g 800円
2.5kg 5,700円

ブラバンソンヌは公式サイトと楽天市場・Amazonで販売されていますが、400gサイズを取り扱っているのは公式サイトだけです。

2.5kgサイズの販売価格はどこも同じですが、公式サイトは定期購入コースを導入しており、定期コースで注文すると10%割引された価格で購入することができます。

定期コースには継続の縛りはないので、2.5kgサイズを買うなら公式サイトの定期購入コースで注文した方が安いです。

一番安い!定期購入コースの申し込み方法

定期購入コースの申し込み方法が少し分かりづらかったので、あわせて補足しておきます。

公式サイトにアクセスしたら、画面左上の”商品カテゴリ一覧”という部分をクリックしてください。

ブラバンソンヌの定期購入コース申し込み方法1

画面が切り替わると”定期便キャットフード”という項目が表示されるので、今度はそちらをクリックすれば定期コースの販売ページに切り替わります。

ブラバンソンヌの定期購入コース申し込み方法2

なお、ブラバンソンヌは不定期で割引クーポンを配布していたり、お得な価格で購入できるキャンペーンも開催しています。

ブラバンソンヌの割引クーポンについて

ブラバンソンヌが期間限定で配布している割引クーポンの割引率は30~50%と幅広く、以前にお試しサンプル品セットを注文した時には50%オフのクーポンが同梱されていました。

また、「子育て応援キャンペーン」などのキャンペーンも実施しており、キャンペーンの対象商品は商品概要欄にクーポンコードが記載されています。

ブラバンソンヌ 子育て応援キャンペーン対象商品

ブラバンソンヌ 子育て応援キャンペーン対象商品(詳細)

割引クーポンの使い方は簡単で、「お支払い方法選択ページ」の“クーポンへコードを入力”という部分にコードを打ち込むだけ!

クーポンを使えば品質重視のベルギー産キャットフードをお得な価格で試せるので、公式サイトのキャンペーン情報も見逃さないでくださいね。

【定期便は10%オフ+送料無料】
▼お得に購入できる公式サイト▼

公式サイト

▼ブラバンソンヌのサンプル販売状況をチェックする
お試しサンプルの配布・販売状況