ハッピーキャット ダイエットニーレ

ハッピーキャットは猫の年齢や体質に合わせて様々なレシピを製造していますが、ここでは「ダイエットニーレ」の特徴や購入者のレビューをまとめてみました。

もしあなたが腎不全の猫向けの療法食(腎臓サポート)の購入を検討しているなら、この記事を読めばダイエットニーレを選ぶべきかどうかが分かるはずです。

ダイエットニーレは成分バランスがきちんと調整されているだけでなく、腎臓サポート系の療法食にしては食いつきがいいと評判なんですよ。

ハッピーキャット「ダイエットニーレ」の基本情報

商品名 ハッピーキャット
ダイエットニーレ
第一原材料 米粉
穀物 米粉
原材料の品質 ヒューマングレード
人工の酸化防止剤 無添加
香料・着色料 無添加
対応年齢 成猫~シニア猫
原産国 ドイツ
輸入総代理店 ワールドプレミアム
問い合わせ先
電話番号
03-6382-9012

ハッピーキャットはヒューマングレード(人間も食べられる原材料)を使い、猫の身体に負担のかかる人工添加物を一切使っていないドイツ産のドライキャットフードです。

ダイエットニーレとその他のレシピの決定的な違いは、ダイエットニーレは腎不全の猫向けに成分バランスが調整された療法食(腎臓サポート)ということ。

「ほかの腎臓サポート系のフードの食いつきは悪いけどダイエットニーレの食いつきはいい」というレビューが多いので、食にこだわりがある愛猫にも一度試してみる価値はあるでしょう。

ダイエットニーレの原材料詳細

原材料一覧
米粉、ポテトフレーク、家禽脂、チキンミール、グリーブス(脱脂内臓肉)、ポテトプロテイン、セルロース、フィッシュミール、ヘモグロビン、ビートファイバー、ミートミール、アップルポマス(0.7%)、塩化ナトリウム、亜麻仁(0.45%)、サッカロマイセス・セレビシエ、塩化カリウム、海草(0.06%)、ユッカシジゲラ(0.04%)、チコリの根(0.04%)、イースト抽出物、ミルクシスル、アーティチョーク、タンポポ、ショウガ、カンバ葉、ネトル、カモミール、コリアンダー、ローズマリー、セージ、リコリス根、タイム (ハーブ:0.05%)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビオチン、Dパントテン酸カルシウム、ナイアシン、ビタミンB12、コリン、葉酸)ミネラル類(鉄、銅、亜鉛、マンガン、ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)その他栄養素(DLメチオニン、タウリン)、天然由来トコフェロール(酸化防止剤として)

ダイエットニーレはタンパク質やリンの含有量を制限するために肉原材料の割合を減らし、第一原材料に米粉(穀物)を使っています。

穀物と言っても米粉は食物アレルギーを起こしにくい原材料ですし、小麦グルテンが使われていないグルテンフリーのドライキャットフードなので、穀物全般にアレルギーのある猫でなければさほど心配する必要はないでしょう。

ただ、ダイエットニーレにはチキンミール(鶏肉)、フィッシュミール(魚)、ミートミール(牛肉・豚肉)といった複数の肉原材料が使われているため、いずれかの肉原材料が原因でアレルギーを起こす猫には対応できません。

ダイエットニーレの成分表

保証成分
粗タンパク質 24.0%
粗脂肪 20.0%
粗繊維 3.5%
粗灰分 4.0%
粗炭水化物 39.5%
カルシウム 0.5%
リン 0.35%
カリウム 0.50%
ナトリウム 0.40%
マグネシウム 0.05%
オメガ6
脂肪酸
3.10%
オメガ3
脂肪酸
0.30%
水分 9.00%
代謝エネルギー
(100gあたり)
392.3kcal

ハッピーキャットのダイエットニーレは腎不全の猫に配慮してタンパク質、リン、ナトリウム、マグネシウム含有量を大幅に抑えているのが特徴です。

その一方で脂質とカロリーは高めに調整されており、食が細くなった猫でも効率よくエネルギーを摂り入れることができます。

 

また、ハッピーキャットの商品はpH値が6.0~6.5のラインで維持できるよう調整されていますが、ダイエットニーレだけは6.5~6.9になるよう調整されているのも特徴です。

ダイエットニーレだけpHバランスを変えている理由は、腎不全の猫は血液が酸性に傾きやすくなるためなんですよ。

ダイエットニーレのレビュー

SNSや通販サイトでダイエットニーレのレビューを集めてみました!

全体的には「他のメーカーの腎臓サポートの食いつきは悪いけど、ダイエットニーレは食いつきが良かった」というレビューが多かったです。

Amazonで販売されているダイエットニーレのレビューをまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。
(※調査したレビュー件数は65件)

高評価のレビュー

口コミ内容 件数
食いつきがいい 53件
状態を維持できている 3件
便の状態が良くなった 2件
吐き戻しが減った 1件

食いつきがいい(53件)

調査した65件のレビューのうち、”食いつきがいい”というレビューは実に53件。

一般的にはタンパク質とリンの含有量を制限した腎臓サポートの食いつきは悪い傾向にありますが、それでもこれだけ食いつきの評価が高いと、「食が細くなった愛猫も食べてくれるのでは」と期待させてくれますね!

状態を維持できている(3件)

そのほかには、”状態を維持できている”というレビューもあり。

療法食はあくまで症状の進行を抑えるための処置なので、ダイエットニーレだけで劇的な変化が現れるとは思わない方がいいですが、もし食いつきがいいようならダイエットニーレに切り替えてしばらく様子を見てみる価値はあるでしょう。

便の状態が良くなった(2件)

ダイエットニーレには繊維質が3.5%と適度に配合されており、便の臭いを軽減させる目的でユッカシジゲラが配合されています。

こういった成分バランスや原材料が影響してか、「愛猫が固すぎず柔らかすぎない丁度いい便をするようになった」「飼い主としても臭いがキツくなくて嬉しい」といったような、”便の状態が良くなった”というレビューもありました。

吐き戻しが減った(1件)

ダイエットニーレに変えたら”吐き戻しが減った”というレビューも。

吐き戻しの原因と言えば消化不良や食物アレルギーですが、ダイエットニーレにはこれらの原因になりやすい小麦グルテンが使われていません。

そのため、穀物が過剰に使われたフードからダイエットニーレのようなグルテンフリーフードに切り替えると、吐き戻しが少なくなったと実感する方が多いようです。

低評価のレビュー

口コミ内容 件数
食いつきが悪い 12件
大粒で食べづらそう 12件
便の状態が悪くなった 1件

食いつきが悪い(12件)

食いつきがいいというレビューとは反対に、”食いつきが悪い”というレビューも見かけました。

先ほど説明した通り、腎臓サポートはタンパク質とリンの含有量を制限していることから食いつきが悪い傾向にあります。

とは言え、一度食べさせてみないと何とも言えないので、食べてくれるか心配な場合はお試しサイズの300gを購入することをおすすめします。

大粒で食べづらそう(12件)

食いつきが悪い原因の1つでもありますが、”大粒で食べづらそう”といった内容のレビューも12件ありました。

特に顎の力が衰えてきた老猫には食べづらい可能性があるので、食べやすいように粒を砕いたりぬるま湯でふやかすといった工夫は必要になるかもしれません。

便の状態が悪くなった(1件)

低評価レビューの中には、”便の状態が悪くなった”というレビューも。

原因として考えられるのは食物アレルギーや急な餌の切り替えです。

原材料の部分で取り上げたようにダイエットニーレには複数の肉原材料が使われているため、いずれかの肉原材料が原因で食物アレルギーを起こして下痢をする可能性があります。

また、急な餌の切り替えは消化の負担になってしまうため、これが原因で一時的に便が緩くなっている可能性も考えられます。

ダイエットニーレがおすすめな人

  • 腎不全の猫向けの療法食(腎臓サポート)を探している
  • 愛猫が食にこだわりがあり、療法食の食いつきがいまいち
  • 安心・安全な原材料で作られたフードを与えたい

あなたがこのように考えているなら、ハッピーキャットのダイエットニーレはおすすめできるキャットフードです。

特に、愛猫が食にこだわりがあって今まで療法食の食いつきがいまいち、小麦アレルギーで小麦が使われているフードを食べれないという場合には、小麦グルテンフリーかつ食いつきがいいと評判のダイエットニーレを試してみる価値は十分あるでしょう。

また、猫の身体に負担をかける人工添加物が使われていないのも大きなプラスポイントですね。

 

ただし、ダイエットニーレは腎不全の猫向けに作られた療法食です。

健康な猫が療法食を食べ続けると逆に健康を損ねてしまう可能性があるため、ご自身の判断だけで予防目的でダイエットニーレを食べさせるのはおすすめしません。

療法食は獣医師の指導に基づいて与えるべきフードなので、ダイエットニーレの購入を検討している場合は必ずかかりつけの獣医師に相談してから決めるようにしてください。

【実質10%オフ】
▼お得に購入できる公式サイト▼

公式サイト

ハッピーキャット・キャットフードの総合評価や購入前の注意点はこちらの記事
ハッピーキャットの口コミ・評判|評価が高いドイツ産キャットフード