オリジンキャットフード(表面)

健康志向の愛猫家なら必ず知っていると言っても過言ではないオリジンキャットフード。

安心できる原材料が使われたキャットフードを求めてオリジンにたどり着く方は多いですが、思い切って大袋を買ってみたはいいものの、愛猫が食べてくれなかったら大きな損をすることになってしまいますよね。

そこで、オリジンキャットフードのお試しサンプル品の配布状況、販売状況を調査してみました!

お試しサンプル品の配布状況

まず、日本の正規販売店であるオリジンジャパンでは、お試しサンプル品の無料配布は行われていませんでした。

また、楽天市場ではサンプル品を有料で販売しているショップはチラホラと見かけるものの、”無料”という形で販売しているショップはありません。

 

お金をかけずにお試しすることができない以上、愛猫がオリジンを食べずに無駄にしてしまう可能性はあります。

ただ、送料無料で安く売られているショップで購入すれば、できる限り出費を抑えてお試しすることができますよ。

お試しサンプル品の販売状況

オリジンキャットフードのお試しサンプル品を販売しているショップは1店舗だけではありませんが、ここでは新堀商店を紹介します。

新堀商店を選んだ理由の1つは、送料無料で注文できるから。

お試しサンプル品よりも送料の方が高くついてしまうショップや、何かしらの商品を一緒に購入しないとサンプル品を注文できないショップもある中で、送料無料かつサンプル品だけを購入できるのは嬉しいところです。

 

新堀商店を選んだもう1つの理由は、愛猫の好き嫌いを判断するのに丁度いいくらいの量だから。

お試しサンプル品として販売しているのは”キャット&キティ”で、30gの小袋が3袋1セットになっています。

 

1食分くらいの量だと好き嫌いの判断をするには心もとないですし、4~5袋セットだと食べずに余らせてしまった時に勿体ないですからね。

なお、お試しサンプル品の販売価格自体はどのショップも1袋100円(30g)が相場で、これに消費税がつくショップもあります。

サンプル品を試す上での注意点

オリジンキャットフードを気にする猫

サンプル品を試してみた時はがっついて食べていても、大袋を買って同じように食いつきがいいとは限りません。

例えば、開封後に時間が経てば香りが薄れて食いつきが落ちる原因になりますし、物珍しさからサンプル品を食べていた可能性もあります。

 

実際、サンプル品を完食したから大袋でも大丈夫だろうと購入して失敗している方も少なくないので、もし心配なら1.8kgサイズに切り替える前に340gサイズを挟んで様子を伺ってみることをおすすめします。

340gサイズの販売価格は1,350円(税抜)ということで、100gあたりの価格はお試しサンプル品ほど安くはないですが、1袋6,300円(税抜)の1.8kgを買って食べなかった場合に比べれば金銭的な負担は少ないです。

並行輸入品には要注意

最近では様々な通販サイトでオリジンキャットフードが販売されていますし、オリジンを取り扱うホームセンターやペットショップも増えてきました。

実店舗や公式サイトで買う分にはよほど問題はないですが、その他の通販サイトであまりに安く販売されているものは並行輸入品の可能性があるので気をつけてください。

 

並行輸入品は輸送環境や管理方法に不安がありますし、賞味期限間近の商品を安く販売している場合もあります。

それに、並行輸入品はトラブルがあった時に対応してもらうことが難しいので、品質面とトラブル対応を考慮するなら公式サイトから購入するのが一番安心ですよ。

サンプル品の配布・販売事情

オリジンを含めて、最近はサンプル品の無料配布や販売を行っているメーカーは減ってきています。

理由としては、サンプル品を製造するのはコスト面で割に合わないからです。

 

そのため、サンプル品を販売しているショップはパッケージ不良で販売できない商品や、賞味期限が3ヶ月以内の商品を小分けして販売していることが多いです。

商品の売れ行きや在庫状況によってはサンプル品に回す分を確保できないので、タイミングによってはお試しサンプル品が手に入らないこともあります。

それと、サンプル品は長期保存用の袋に梱包されてないため、購入後は早めに使い切るようにしてくださいね。